互換インク 口コミ トラブル

互換インクのトラブルへの対処方法

インクジェットプリンターに互換インクを使うときに起きがちなトラブルといえば、

 

  • インクが漏れた!
  • インクが出ない!
  • インクが詰まった!
  • プリンターがカートリッジを認識しない!
  • 印刷の色が変!

 

などが上げられるでしょう。トラブルへの対処方法をまとめてみました。

 

互換インクを購入前に確認すること

安かろう悪かろうな互換インクを避ける

 

わたしが互換インクを購入する前にした事は、口コミの評価が高い互換インクを探すことでした。
参考にした口コミや評判

 

品質の良い互換インクを選ぶことが出来れば、トラブルはぐーんと少なくなるでしょう。

 

返品返金保証のある互換インクを探す

 

互換インクは、輸送中の破損でインクが漏れたり、プリンターがカートリッジを認識しない等の初期不良が発生する事があります。(インクカートリッジのICチップ不良や、プリンターとの相性不良などがあるようです)

 

返品や返金の保証が付いている互換インクなら、万が一の初期不良が発生した時も安心です。

 

互換インクを購入後に気を付けたいこと

 

取扱説明書をよく読む

 

わたしが今回購入した、インクナビの互換インクには、プリンターへのインクカートリッジを装着する際の注意事項の説明書きが付いていました。

 

プリンターがインクカートリッジを認識しない時や、インクが出ないときなどの対処方法が書かれていました。

 

最初にキチンと読むことをおすすめします。

 

わたしは、よく読まずにインクカートリッジを取り付けようとしたので、ブラックインクを開封する際に手順を間違えてしまい、インクをこぼしてしまいました。手につくとなかなか取れないですよ!

 

インク詰まり防止の対策

 

インクジェットプリンターは、たとえ純正インクであっても、長い期間使用しないでいると、インクがノズル内部で詰まってしまうことがあります。

 

いざ、詰まると、ヘッドクリーニングなどで直るケースもありますが、場合によっては修理に出す必要があります。経験則ですが、週に3~4回程度は印刷を実行して、インクが固まらないようにするほうが良さそうです。

 

それでもトラブルが発生してしまったら?

 

互換インクメーカーにより対応が違いますが、わたしが購入した、インクナビなら、購入後一年間の返品返金保証が付いてます、代替品を送ってもらえることもあるようです。

 

ただし、互換インクを使用したことによる、プリンター本体の故障までは保証してくれません。プリンターメーカーに修理を出しても有償修理となってしまいます。

 

プリンター本体の故障とは?

 

故障で多いのは、ノズルへのインクの詰まりです。以前、エプソンのプリンターを修理したときに聞いた対処方法をご紹介します。

 

電源ボタンで電源を切った後、6時間以上放置してから、再度ノズルチェック・クリーニングを試す。

 

これで、直る場合もあるようです。最後の手段でお試しを!

 

互換インクで起きがちなトラブルと対応方法は、互換インク販売先のインク革命・インク塾 が役に立ちます。

 

上記サイトの目次例)
・ヘッドクリーニングしても直らないプリンターの目詰まりはどうしたら解決する?
・プリンターがインクを認識しないときの解決方法
・互換インクメーカー各社の色の違い・品質比較 etc etc

関連ページ

参考にした口コミや評判
互換インクを購入する際に調べたことをまとめました。参考にした口コミ、又、参考にしなかった口コミや評判とは?

TOP 互換インク選びの基準 互換インク・購入体験記 互換インクの品質を検証