互換インク 購入 体験

インクナビで互換インクを購入してみました【使用編】

ちょうど、純正インクが4色とも無くなりかけていたので、全色、インクナビの互換インクに交換しました。

 

事前に、純正インクでプリントしていたものと比較しましたが、なかなかの高品質です。

 

 

互換インクでテストプリント

 

 

イラストレーターに張り付けた画像をプリントしてみました。

 

テスト環境

 

プリンターはヒューレットパッカード Officejet 6500A
互換インクは、インクナビ製 HP-920(ICチップ付き)
用紙はフジカラーマット仕上げ・スーパーファイングレード

 

純正インクでテストプリントを行った後、互換インクに交換。ヘッドクリーニングを2回行って、一週間後に同じデータでテストプリントを行いました。

 

 

文字をプリントしました。にじみや掠れなどは発生しませんでした。

 

普段はファックスとして使用してますので、ブラックが綺麗に出れば問題ありません。

 

純正インク vs 互換インク

 

 

左が、純正インク。右が互換インクです。

 

CMYK、グラデーションを比較しましたが、違いは見られません。

 

 

写真の印刷比較です。

 

左が、純正インク。右が互換インクです。

 

かなり拡大しないと、違いが判らないレベルです。

 

インクナビの互換インクは高品質でした

 

インクナビのホームページには、当店の互換インクは、純正インクに比較して、95~97%の品質で、高品質です。と書かれていますが、本当でした。

 

そこそこの品質で、ある程度のプリントが出来れば良いかな?と思ってましたが、想像以上の品質でビックリです。これで、純正インクのほぼ半額ですから、お得な互換インクですね。

 

キャノン・エプソン・ブラザー用の互換インクは、更にお得に、最大79%offで購入できる品番もあるようです。

 

詳しくは ⇒ インクナビ

 

【追伸】 さらに詳しい品質比較は、こちら
プリントしたものをスキャナーでパソコンに取り込んで、比較検証しています。

 

関連ページ

購入体験記【注文編】
インクナビの互換インクを購入した体験記です。5,000円以上で送料無料ですが、インクが選べる、インク福袋は更にお得です。
購入体験記【装着編】
インクナビで互換インクを購入しました。初期不良も起きず、問題なくプリンターにセット出来ましたが、インク開封の手順を誤りインクをこぼしてしまいました。

TOP 互換インク選びの基準 互換インク・購入体験記 互換インクの品質を検証